京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

TOP > グルメ > うどん・そば > 晦庵河道屋

晦庵河道屋    

TEL:075-221-2525
晦庵河道屋は江戸時代から続く生そばの老舗です。
数奇屋造りの店内でゆったりと流れる京の香りをお楽しみください。

蕎麦は伝教大師最澄(比叡山延暦寺開祖)が、804年に唐より持ち帰ったと伝えられますが、既に722年に蕎麦を植えさせたことが続日本紀に記されています。
少なくとも千年以上昔から食物の1つとして扱われてきたようです。
河道屋の顔ともなっております『芳香炉』は先々代が考案したもので、そば・うどんに京湯葉、しんじょう、椎茸、ひりゅうず、鶏肉と京ならではの野菜を煮ながら召し上がっていただけます。
京都の四季をぜひご堪能ください。

メニュー

おしながき

おろしそば   650円
ざるそば   800円
とろろざる   1,150円
天ぷら   1,470円
芳香炉(2人前)   8,000円
※税率の変更に伴いメニュー等の料金が掲載されているものと違う場合がありますので、お電話等にてご確認をお願いいたします。

お店情報

名 称 晦庵河道屋
住 所 〒604-8085
京都府京都市中京区下白山町295
電 話 075-221-2525
定休日 木曜日(祝日のときは前後に振替有) 
営業時間 午前11時~午後8時 
※店舗の都合により、メニュー等の内容が掲載されているものと違う場合がありますのでHP、お電話等にてご確認をお願いいたします。

一言コラム

suikei 今年の蛍狩りは、精華町にある「けいはんな記念公園」の「水景園」へ。 暗闇の紅葉谷にある池の周辺には、家族連れが長いお団...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。